どの処女にナマ出ししまくっても全然OK!な田舎町

作品名
どの処女にナマ出ししまくっても全然OK!な田舎町
著者
トイレ籠

電車で寝過ごしてしまい、見知らぬ町の駅にたどり着いた主人公。
その町は、昔ながらの性文化が今なお残る町で・・・という設定のフルカラーコミックです。
この設定と、このタイトルだけでもう、内容が妄想できてしまいますが、期待以上のエロさ満載の内容でした。
なんといっても絵が可愛い!
作者は人気サークル「青水庵」さんのヒット作「痴漢した女子○生とその後、むさぼり合うようなドエロ純愛」の絵を担当していた方だそうで、なるほど納得のクオリティーですね。

どの処女にナマ出ししまくっても全然OK!な田舎町に関連する記事一覧

Category

Tag