小さいおじさんの正しい飼い方マニュアル―初めての方向け―

小さいおじさん・・・それは、数年前に流行った都市伝説で、身長20cmほどの中年男が部屋の中や道端などで目撃されるというもの。そんな小さいおじさんが、現在女性たちの性生活のパートナーとして、人気を集めているようです。

「小さいおじさん」とは

小さいおじさん・・・それは、2009年頃から話題となった都市伝説の一種で、8~20cmほどのサイズの中年男が部屋の中や道端などで目撃されるというもの。
妖精の一種という説や、虫の見間違いという説も。
また、芸能人による目撃談が多いことも特徴で・・・。

そんな「小さいおじさん」ですが、実はすでに研究が進んでおり、密かに一種の「ペット」として若い女性たちを中心に普及し始めているようなのです・・・。
その証拠がここにある「小さいおじさんの正しい飼い方マニュアル」です。
この本には、飼い方だけではなく、実際に女性たちがどのようにして小さいおじさんたちとの生活を楽しんでいるのか、その驚くべき実態が、豊富な写真とともに解説されています。

では早速、見てみましょう・・・。

「小さいおじさんの正しい飼い方マニュアル」について

というわけで、長い前書きでしたが、「小さいおじさんの正しい飼い方マニュアル―初めての方向け―」の紹介です。
タイトルだけ見るととてもエロ漫画とは思えないのですが、れっきとしたフルカラーのエロCG作品で、漫画というよりはイラスト集のような感じです。

まず「小さいおじさん」とは、ストレス社会に生きる女性たちの心と体を癒してくれる存在で、見た目は中年のおじさんで身長は70~80センチメートル。
落ち込んでいる女性の前にそっと現れるといいます。
そしてその一番の特徴は、何と言っても、立派なペニス!
体はミニチュアなのに、ペニスは一般男性とほぼ同じサイズ。
しかも精力絶倫で、射精量は人間の約5倍だといいます。
女性たちは、そのペニスを使って日々の疲れやストレスを解消しているのでした。

・・・という前提のもとに、様々なシチュエーションで女性たちが小さいおじさんの大きなペニスでエロいことをしている様子が解説してあります。
一応「マニュアル」というわけで、グラフなどのデータが載ってたりするのが笑えます。

肝心の絵は、独特の肉感があるリアルな画風で、女性たちが皆、いかにもマニュアル本に載ってそうな朗らかな笑顔なところもシュールで良い感じです。
あと、乳輪が綺麗です。

内容紹介

まずは、一人暮らしの若い女性たちの、小さいおじさんとの暮らしが解説されています。
一緒にトイレに入ったり、お風呂に入ったり・・・。
性欲絶倫なおじさんは、もちろん常に全裸でペニスが勃っています。
小さいおじさんは1日に4回必ず射精しなくてはいけないらしく、女性もそれを上手くコントロールして「しつけ」る必要があるそうです。

「濡れたおマンコを開いて見せれば、小さいおじさんはすぐにペニスを勃起させ、挿入してきます。」

・・・こんな文章が大真面目に書かれているのが愉快ですね。
紹介されているのは一般女性たちばかりなので、普段の部屋着のまま、女性器にも自然な陰毛が生えています。
自らビラビラをくぱぁと開いておじさんのペニスを誘い込む様子が卑猥です。

オッパイの大きな女性にはパイズリもおすすめだそうです。
おじさんの精液は人間の5倍だけあって、顔にものすごい量の白濁液をぶっかけられた女性の姿が紹介されています。
また、おじさんの体ごとオッパイで挟むというプレイもおじさんは喜ぶようです。

フェラチオの際は、射精のタイミングに要注意!だそうです。
おじさんは言葉を喋らないので、「イク~」「出るよ」などとは言ってくれません。
油断するといきなり大量の精液を口の中に射精してくるらしいので、おじさんの表情からタイミングを見計らう必要があるとのこと。

「小さいおじさんはとにかく腰を振りたがります。」

まじか・・・www

また、なんとも素晴らしいことに、小さいおじさんの精液ではいくら中出しされても妊娠しないそうです。
だからいつでも生ハメ、中出しを楽しむことができるみたい。

続いての章では、可愛いOLさんがモデルになり、様々な体位で小さいおじさんと合体して楽しむ様子が紹介されています。
股におじさんを挟んで挿入したまま歩く、なんていうプレイも可能だとか。

次は、おじさんを飼う上で注意すべきこと。
性行為を拒否するなどしておじさんの性欲を溜め込ませてしまうと、無理やり襲ってくるそうです。
無理やりと言っても、小さいおじさんには人を押し倒すような力は無いため、寝込みを襲われることが多いそう。
さらにエスカレートすると凶暴化し、外出中にスカートを捲ったり、アナルに頭を突っ込んだり、他の女性に精液をぶっかけたりして困らせるらしい・・・。

小さいおじさんと暮らしている女性の約70%が、おじさんを職場に連れ出しているそうです。
机の下でこっそりマンコを舐めさせたり、パンストをうまく利用してスカートの中におじさんを隠して立ちバックを楽しんだりしている女性もいるとか。

続いて、小さいおじさんを姉妹で共有して楽しんでいる様子や、職場の仲間と休憩時間に3Pを楽しむ様子が紹介されています。
また、なんと5人の小さいおじさんを飼っているというスケベな女性もいるとのこと。

小さいおじさんを学校教育に取り入れる動きもすでに始まっているそうです。
とある女子校における「小さいおじさん実習」による性教育の様子がレポートされています。
セーラー服の少女たちが順番にスカートを下ろしてマンコを出し、小さいおじさんのペニスを挿入して性行為を学んでいます。
小さいおじさんはスクール水着やブルマを好むようで、見かけるとイキイキと動きまわったり、水着の中にモゾモゾと入り込んできたりするそう。

最後の章では、小さいおじさんの販売店や小さいおじさんを飼う上で便利なグッズの数々が紹介されています。
その名も「ミニチュアおじさん専門店 OGGI」では、可愛いスタッフの女の子が小さいおじさんたちの飼育方法を丁寧にレクチャーしてくれるとのこと。
おじさんたちの射精管理も、スタッフの女の子たちが自分のマンコで毎日行っているそうです。

見どころとおすすめポイント

突っ込みどころ満載で、笑いながら見れますが、女性の体がリアルでやたらとエロいので実用性もばっちりです。
解説文やマニュアルとしての見た目がしっかり作り込まれてるので、無茶苦茶な設定でありながらも妙な真実味というか、知られてないけど実は・・・的な、女性たちの秘密の部分を覗き見ているような雰囲気になってくる面白さもありますね。

Ranking

Category

Tag