人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで…~

「…奥さん…俺と一回だけでいいから、セ〇クスさせてくんねースか♪」平穏な結婚生活を送っていた雅子と洋平。ある日、隣にオラついた若いカップルが引っ越してきた。見た目に反して礼儀正しいそのカップルの男と洋平は意気投合。一緒に飲んでいると…男はとんでもない事を言い出した!

夫と平穏な生活を送っていた巨乳人妻が、隣に引っ越してきたオラオラ系カップルに「パートナーの交換」を提案されて…という、設定からもうエロいことになる予感しかしない「人妻交姦ゲーム!」。

電子書籍サイトにて2016年から配信されている作品で、現在までに全8巻が発表されており、今も話が続いている作品です。

昨年後半からエロ漫画好きの間でかなり話題になっている人気作品で、実際読み始めてみると、なるほど納得の激シコ度!

自信を持っておすすめできる作品になっています。

これから各話ごとに、あらすじと感想を書いていきたいと思いますので、まだ迷ってる方、是非参考にしてみて下さい!

1巻「オラオラ系の隣人に妻を・・・」

雅子と洋平は平穏な生活をおくる新婚2年目の夫婦。
しかし最近マンションの隣の部屋に引っ越してきたDQNカップルが、朝からセックスする声が聞こえてきて、雅子は少々迷惑していた。
その夜、突然その隣のカップル・敬三と奈緒が、雅子たちの部屋を訪ねてくる。
酒を持って引っ越しの挨拶にやって来た2人は、見た目に反して礼儀正しく、飲んでいるうちに洋平は上機嫌に。
すると、DQNの彼女、金髪巨乳ギャルの奈緒が、いきなり痴女のような表情で、敬三とのセックスがいかにイイかを語り始めた。
雅子と洋平は困惑・・・。敬三が奈緒に言う。「もういいだろ、おくさん困ってるじゃないか・・・」
そして敬三は、奈緒のエロい身体をツンツンしながら、とんでもないことを言い出した。

「洋平パイセン、コイツ見ての通りスンゲービンカンなんスよ。よかったらコイツと一回ヤッてみねースか? んで・・・その代わりと言っちゃなんですけど・・・」

敬三はイヤらしい目で雅子を見つめて言った。

「俺と一回だけでいいからセックスさせてくんねースか♪」

DQNカップルに誘われるがままにスワッピングの提案を受け入れてしまう、という絶妙にリアルな設定がポイントですね。雅子と洋平は最近ちょっとセックスレス気味らしく、そんな時にこんなエロい提案をされたら・・・もし自分が洋平の立場だったとして、金髪巨乳のエロギャルを目の前に差し出されて、果たしてNOと言えるかどうか・・・。そして本心ではイヤなのに、それに押し切られてしまう雅子・・・なんとも興奮させられます。
絵柄は結構可愛い感じの絵なのですが、敬三の顔がもう本当にこれぞDQN!という感じのチャラさで! そんな輩にこれから大人しそうな雅子が食われてしまうかと思うと・・・!

2巻「あんな大きいモノ入れられない・・・」

「奥さん、ほらデカイでしょ♪」

結局言われるがままに敬三とセックスすることになった雅子。洋平と奈緒は隣の部屋へ・・・。ビキニパンツを脱ぎ捨てた敬三が、自慢げにチンポを雅子に見せつける。

(ヤダ・・・あ・・・あんな大きいモノ入れられない・・・)

雅子がやっぱり断ろうとしたその時、隣の部屋から奈緒の喘ぎ声が聞こえてきた・・・。敬三は言う。

「俺たちも始めようか!奥さん♪」

敬三は「ムリヤリはキライ」らしく、時間をかけてじっくりと雅子の身体を愛撫してゆく。下着は脱がさず、雅子の大きな尻肉を掴んで、ぷっくりと膨らんだまんこを指でそっと触れていく・・・。
そして、硬くなった大きなペニスを、雅子の股間に擦り付ける・・・。

「奥さんがコイツを欲しくなったら、股を・・・開いてくれよ♪ すぐにでも根元までブッさしてやっからさ♪」

敬三の巨大なチンポを目にして、怯え始める雅子が可愛いです。そして隣の部屋から聞こえてくる声が激しくなるほど、プレッシャーを感じ始めるという心理描写もリアル。
オラオラ系DQNのくせに、決して無理やり犯すことはせず、じわじわと雅子を感じさせていくところはさすがヤリチンおそるべしです。
雅子のマン肉のふっくらしたところを指で摘んでぐにぐにするシーンがたまりません!!

Ranking

Category

Tag